×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年6月29日(木)

 仕事が無い日なので朝イチでカインズホームにマスキングテープを買いにいきました。

 

 テープにビニールが付いているのでマスキングが楽です。

 

 柱と枠は08番のチークです。2度塗りして塗装完了。

 柱と壁のコントラストがあまりつかなかったです。もしかしたら叔父の意図した配色とちょっとイメージが違うかもしれません。でも、これはこれでかわいいと思います。


2006年6月28日(水)

 叔父とイタルくんは昨日長野に帰りました。ここからはわたしの出番です。

 

 壁を塗ります。

 『ニッペホームペイント/水性ウッディガード』木部保護塗料で、防虫・防腐・防カビ・防藻作用がある水性の塗料です。壁を03番のけやき、柱や枠を08番のチークで塗るように教えてもらいました。

 水曜日は仕事がある日なので帰って来てからドイトに塗料を買いに行きさっそく作業開始。2度塗りまでして今日は終わりです。

 木肌ががさがさしていて塗料を沢山吸込むので色見本よりもだいぶ濃くなってしまいました。おまけに木がもともと赤っぽかったのでだいぶ赤みが強い仕上がり。どうでしょう?わたしはスウェーデンのベンガラの住宅のようでこれも良いなと思いました。 


2006年6月27日(火)

 心配だった雨も降らず良いお天気に。天気が良ければ良いで、暑くて大変でした。

 

 片流れの屋根の簡単な作りの物置の予定が切り妻のりっぱな物になりました。

 

 9割方完成!

 後で十字に格子が入った窓がつくのかな?中は今は地面ですがコンクリートを打つかもしれません。

 イタルくんの力と叔父のデザインでとっても素敵な物置ができあがりました。これで芝刈り機も、ガーデンチェア&テーブルも、土や植木鉢や肥料もたくさん置けます。


2006年6月26日(月)

 物置の方にとりかかります。位置は北西の角、キッチンガーデンの奥です。

 

 キットを使って…という案もあったのですがコスト削減のために一から作ることになりました。長野から来た大工のイタルくんは若いのに棟梁です。もう何棟も家を建てた腕利きです。インドに行ったり、インド音楽をやったりするイタルくんは只者ではない雰囲気を漂わせております。今年中は家を1棟と軽井沢のギャラリーを建てる仕事が詰まっているそうです。がんばってくださいね。

 

 梅雨の中休みを利用しての作業予定だったのですが雨がぱらぱら降って来たりしてお天気がちょっと心配です。


2006年6月25日(日)

 大工さんの都合がついたのと、梅雨の合間をぬって自転車置き場の屋根と物置の第4期外構工事が急にはじまりました。

 

 西側の脇に前々回に地面のコンクリートだけ打ってあったところに屋根が付きます。

 

 ここで問題発覚!自転車置き場の位置にちょうど和室の窓があるのですが、はじめの予定の柵よりちょっと高い屋根をつけると窓がまわらなくなることが判明…。窓を180度回転させても当たらない位置に屋根をつけるためにずいぶんと高い位置になってしまいました。

 

 りっぱになった自転車置き場の屋根。あとで隣の家のタンクが見えないように板を渡し雨樋も付けたら完成です。